2021.07.25

親子で楽しむ本の森 遠野にきょう開館

壁一面に本が並ぶ「こども本の森遠野」館内。親子連れが楽しめる「仕掛け」も充実する
壁一面に本が並ぶ「こども本の森遠野」館内。親子連れが楽しめる「仕掛け」も充実する

 遠野市が建築家安藤忠雄さんと連携し、同市中央通りに整備してきた本の施設「こども本の森遠野」は25日、開館する。延べ約300人のボランティアが準備に携わり、寄贈を中心に約1万3千冊を蔵書。親子連れらが読書に親しみながら交流を深める、子育て支援と文化振興の総合拠点としての活用が期待される。

 入館無料で水曜定休。本の貸し出しはせず、施設や中庭で読書を楽しんでもらう。当面は午前9時半~午後5時半、原則時間帯を区切った1時間半の予約制でこども本の森遠野ホームページで受け付ける。予約に空きがあれば随時入館が可能。問い合わせは同館(0198・63・3003)へ。