伝統文化てはじめフェスは、盛岡市鉈屋町のもりおか町家物語館で25日まで開かれている。22日は江戸糸あやつり人形芝居の体験が行われ、子どもたちが日本の伝統文化に触れた。

 文化庁、伝統文化をつなぐ岩手・盛岡実行委、いわてアートサポートセンターの主催。体験に先立ち、結城座(東京)の13代目結城孫三郎さんと両川船遊(せんゆう)さん(12代目結城孫三郎)がモデル上演した。