八幡平市平笠のサラダファーム(田村昌則社長)が運営する観光施設サラダファームヴィレッジに、アルパカの雄2匹が仲間入りした。

 福島県郡山市の「のんびり温泉アルパカ牧場」で生まれた「そら」(2歳)と「すばる」(4歳)で、7日に八幡平市へやってきた。飼育スタッフの木村憲司さん(55)によると、そらはやや神経質で臆病、すばるはおおらかで食いしん坊という。

 アルパカがいるガーデンパークは午前10時~午後5時(入園は同4時まで)。水曜定休。