2021.07.22

宮古市の下水道使用料、822万円未請求

 宮古市は21日、公共下水道使用料で32件、計822万611円の未請求と誤徴収1件があったと公表した。今月中に対象世帯に謝罪と説明を行い、使用料の支払い請求や返還の対応を進める。

 未請求は1999年度から今年6月までの期間で市内の延べ32世帯が該当。時効分を除く、延べ26世帯321万9383円の支払いを求める。1世帯の最大徴収額は88万6374円で、分割なども検討しながら納付を求める。

◇      ◇

 詳報は、7月22日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞