八幡平・平舘高(北島亨校長、生徒142人)の家政科学科コミュニティデザインコースの2年生9人は30日、八幡平(1613メートル)を訪れ、地域の観光資源を学びながら自然の魅力を体感した。

 同校OBで登山ガイドの畠山聖徳(きよのり)さん(39)の案内で、山頂付近の観光地「八幡平ドラゴンアイ」として有名な鏡沼や、八幡沼周辺の湿原などを散策。生徒はヒメシャクナゲなどの珍しい高山植物や、散策路から望む美しい景観を写真に収めた。