山田町内のオランダ島、浦の浜、荒神の3海水浴場が17日、海開きした。8月15日まで開設し、美しい浜辺を望むマリンスポーツやキャンプが楽しめる。

 昨年、東日本大震災以来初めて海開きした山田湾内の無人島大島(オランダ島)の海水浴場は今年から町民以外も利用可能に。開設期間中の金土日祝日は有料の巡航船が運航し、初日は40人が上陸した。

 25日には同町船越の浦の浜海水浴場でシーカヤックやスタンドアップパドルボード(SUP)などが体験できる山田パドルフェス2021が開かれる。

 海開き期間外の土日はオランダ島で初めてキャンプの受け入れも開始。

 パドルフェス、キャンプの問い合わせは町観光協会(0193・65・7901)へ。