花巻市椚(くぬぎ)ノ目のアマチュア写真家の平宏之進(こうのしん)さん(80)による鳥をテーマにした写真展は22日まで、同市東宮野目の花巻空港2階催事スペースで開かれ、美しい羽の色彩が見る人を魅了している。

 カワセミと県鳥のキジを捉えた写真8点が並ぶ。岩手芸術祭で部門賞や入選に選ばれた作品も。カワセミの写真は土管の前の枝に止まった場面を切り取ることで背景を暗くし、青い体が色鮮やかに映える。

 鳥が逃げないように車から無線で撮影。カワセミが訪れるのは7~9月ごろで、暑さの中、8時間ほどタイミングを待ってシャッターを切ることもあった。

 午前7時15分~午後7時半。22日は正午まで。入場無料。