16日午後5時35分ごろ、岩手町の女性が、自宅から北東約100メートルの非舗装路でクマに襲われた。女性は左腕をかまれるなどのけがを負い、矢巾町の県高度救命救急センターに運ばれた。

 岩手署によると、現場は民家が点在し、女性は勤務先から徒歩で帰宅途中、前方に子グマとみられるクマを発見し、後ろから成獣とみられるクマに襲われた。親子とみられる。自力で帰宅し、家族が119番通報した。町や同署は同日、防災無線やパトカーで周辺住民に警戒を呼び掛けた。