2021.07.17

花巻農、同地区対決制す 高校野球岩手大会

花巻農-花巻南 9回表花巻農2死満塁、三浦の左前適時打で三走佐藤(左)と二走藤原怜(右)が生還し、4-0と突き放す=県営
花巻農-花巻南 9回表花巻農2死満塁、三浦の左前適時打で三走佐藤(左)と二走藤原怜(右)が生還し、4-0と突き放す=県営

 第103回全国高校野球選手権岩手大会第9日は16日、盛岡市の県営球場などで2回戦8試合を行い、16強が出そろった。花巻農は7-0で花巻南との同地区対決を制し、水沢工と盛岡商は完封勝ち。釜石商工は9-3で遠野緑峰を退けた。久慈東は3-1で水沢との接戦を制し、シード校の久慈、一関学院と盛岡一がコールドで3回戦進出を決めた。第10日の17日は県営、花巻の両球場で3回戦4試合を行う。

◇      ◇

 高校野球の試合結果や詳報は岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

 

<第9日>(7月16日)
◇2回戦

【盛岡市・県営球場】

▽第1試合
伊保内 000 20-2
久 慈 423 6x-15
(5回コールド)
(伊)森太久斗、屋形場愛司、中野感大-林竜太郎
(久)沢里大志、滝谷柊太-荒谷陽己、吉田翔
▽三塁打 谷地飛良(久)

▽第2試合
花巻農 002 000 005-7
花巻南 000 000 000-0
(農)遠藤悠音、藤原奏良-瀬川龍太
(南)桜田太暉、高橋陸-菊池琉聖
▽二塁打 藤原怜偉、瀬川龍太(農)菊地亮翔(南)

▽第3試合
一関修紅 000 001 0-1
一関学院 300 232 x-10
(7回コールド)
(修)小原成聖、佐藤翔太、千葉蓮、小原成聖-千葉圭悟
(学)寺尾皇汰、岩鼻祐人、千葉華生-杉沢龍星
▽二塁打 檀上慶太2、小原成聖(修)奥谷奏翔2(学)

【花巻市・花巻球場】

▽第1試合
遠 野 000 000 000-0
盛岡商 210 001 10x-5
(遠)神原大輝、菊池宏之-石田将汰
(盛)佐々木空良-佐々木悠翔

▽第2試合
盛岡三 000 000 000-0
水沢工 000 031 00x-4
(盛)下谷地璃樹、鷹觜大陽-小柳晴哉、佐藤武尊
(水)山本陸駆-高橋来
▽二塁打 志和孝祐(盛)村上天馬(水)

▽第3試合
久慈東 001 100 100-3
水 沢 000 001 000-1
(久)長倉勇気-釜谷真生
(水)門脇恭介、伊藤裕平-竹田光騎
▽本塁打 長倉勇気(久)

【金ケ崎町・しんきん森山スタジアム】

▽第1試合
洋野・紫波 000 001 0-1
盛 岡 一 222 120 x-9
(7回コールド)
(洋)上畑彪真、下苧坪颯汰-小子内海登
(盛)菅龍太朗、佐々木裕平-金沢朋也
▽本塁打 川村咲郎(盛)
▽二塁打 井上信司、川村咲郎(盛)

▽第2試合
釜石商工 400 000 005-9
遠野緑峰 000 010 002-3
(釜)佐々木稜太、小野温人-平野裕太
(遠)菊池魁、佐々木幹太、桜井颯哉、菊池航希-菊池潤
▽本塁打 小野温人(釜)
▽二塁打 近藤秀哉、古川舜也、平野颯輝(釜)

※「洋野・紫波」は種市と大野と紫波総合

 

関連リンク