2021.07.16

黒沢尻北が延長十回サヨナラ勝ち 高校野球岩手大会

盛岡市立-黒沢尻北 延長10回裏、サヨナラ勝ちを決め声を上げて喜ぶ黒沢尻北の選手=花巻
盛岡市立-黒沢尻北 延長10回裏、サヨナラ勝ちを決め声を上げて喜ぶ黒沢尻北の選手=花巻

 第103回全国高校野球選手権岩手大会第8日は15日、盛岡市の県営球場などで2回戦8試合を行い、黒沢尻北が3-2で盛岡市立に延長十回サヨナラ勝ちした。第1シードの花巻東、第2シードの盛岡大付はコールド発進。福岡は1-0で黒沢尻工との接戦を制した。盛岡中央、盛岡四、花北青雲、一関一も3回戦に駒を進めた。

 第9日の16日も県営、花巻、しんきん森山の3球場で2回戦8試合が行われ、ベスト16が出そろう。

◇      ◇

 高校野球の試合結果や詳報は岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

 

<第8日>(7月15日)
◇2回戦

【盛岡市・県営球場】

▽第1試合
高 田 020 002 00 -4
花巻東 140 012 12x-11
(8回コールド)
(高)金野颯汰、平山千尋-熊谷春海
(花)八木駿太朗、平井柊、万谷大輝-田代旭
▽本塁打 宮沢圭汰、菱川一輝(花)
▽三塁打 宮沢圭汰(花)
▽二塁打 金野颯汰、千葉爽汰(高)田代旭、平井柊、熊谷陸(花)

▽第2試合
盛岡工  001 300 0 -4
盛岡大付 301 500 2x-11
(7回コールド)
(工)工藤響、新田優翔、熊谷春樹、川崎翔大、中村孔明、五日市健永-熊谷大翔、藤原大将
(付)渡辺翔真、三浦宗大-田屋瑛人
▽本塁打 熊谷大翔(工)金子京介(付)
▽三塁打 金子京介、松本龍哉(付)
▽二塁打 近藤慶悟、高橋建成(工)田屋瑛人、南早羽己(付)

▽第3試合
宮古商工 100 000 000-1
盛岡四  210 000 00x-3
(宮)川戸一輝、穂高広海-三田地健太
(盛)岩渕良祐、桜田絢-煙山伯
▽二塁打 荒川快(宮)菅原千希、角柊哉(盛)

【花巻市・花巻球場】

▽第1試合
盛岡中央 300 001 002-6
水沢商  200 000 000-2
(盛)斎藤響介-小笠原颯汰
(水)遠藤亮祐-荒井悠士朗
▽二塁打 大沼夕士、藤本陸翔(盛)

▽第2試合
盛岡市立 001 000 001 0 -2
黒沢尻北 000 200 000 1x-3
(延長10回)
(盛)田村拓夢、宮野健太-伊藤奨悟
(黒)山田捷人、星知輝-佐藤晃太郎
▽二塁打 佐藤樹(盛)

▽第3試合
一関一 100 070 000-8
一関工 000 002 100-3
(一)須藤周太郎、軍司椎那、小原翼-高橋紬
(工)菅原駿-安部洸人
▽二塁打 山中優弥、熊谷恒大、小野寺和輝(工)

【金ケ崎町・しんきん森山スタジアム】

▽第1試合
大  東 000 010 0 -1
花北青雲 210 200 3x-8
(7回コールド)
(大)佐藤彗斗、高橋涼、滝沢優生-菊池央人
(花)藤原大晟、高橋文康、伊藤賢汰-高橋翔瑛
▽三塁打 鎌田有仁(花)
▽二塁打 高橋翔瑛、中島大喜(花)

▽第2試合
福  岡 000 000 010-1
黒沢尻工 000 000 000-0
(福)松沢希龍-漆原空蒼
(黒)藤沢主樹-嘉藤誠
▽二塁打 山市大河、舘山翔真(福)藤沢主樹、鶴田尚己(黒)

 

関連リンク