盛岡市の写真撮影業ヒヤマフオトスタヂオ(樋山桂社長)は、盛岡地裁から破産開始決定を受けた。東京商工リサーチ盛岡支店によると、新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが減少した。負債総額は約1億3千万円、決定は6日付。

 同支店によると、同社は1967年創業。盛岡市にホテル併設型写真スタジオが少なかったこともあり、婚礼写真や商業写真の撮影で業容を拡大した。

 同支店によると、県内のコロナ関連倒産は12件目。