2021.07.15

連合チームが夏1勝 高校野球岩手大会

花泉―洋野・紫波 被安打8失点3で完投した洋野・紫波の下苧坪=花巻
花泉―洋野・紫波 被安打8失点3で完投した洋野・紫波の下苧坪=花巻

 第103回全国高校野球選手権岩手大会第7日は14日、盛岡市の県営球場などで1回戦8試合を行い、洋野・紫波連合が連合チームとして大会初勝利を挙げた。遠野緑峰は四校連合に3―2でサヨナラ勝ち。遠野は千厩との延長線の末、6―5で夏1勝を挙げた。盛岡一、久慈東は完封勝ち。盛岡商、釜石商工、水沢はコールド勝ちで2回戦に駒を進めた。第8日の15日は県営、花巻、しんきん森山の3球場で2回戦8試合を行う。

◇      ◇

 高校野球の試合結果や詳報は岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

 

<第7日>(7月14日)
◇1回戦

【盛岡市・県営球場】

▽第1試合
釜 石 000 000 000-0
盛岡一 010 001 10x-3
(釜)中館大気-佐々木天聖
(盛)菅龍太朗、佐々木裕平-金沢朋也
▽三塁打 平井太耀(盛)

▽第2試合
釜石商工 100 134 6-15
軽  米 000 201 2-5
(7回コールド)
(釜)佐々木稜太、小野温人-平野裕太
(軽)井戸渕拓巳、田代侑司、皆川椋太、田代晃一-佐々木正太
▽三塁打 古川舜也(釜)
▽二塁打 川崎秦、佐々木稜太2、大沢蓮夢(釜)井戸渕拓巳、鶴飼将也(軽)

▽第3試合
金ケ崎 000 000 0-0
水 沢 106 000 x-7
(7回コールド)
(金)海鋒青哉、岩崎圭吾、海鋒青哉-伊藤健太
(水)藤沢航、宇部琉生-竹田光騎
▽二塁打 菊地樹(水)

【花巻市・花巻球場】

▽第1試合
花   泉 010 002 000-3
洋野・紫波 013 100 00x-5
(花)石田仁、和久智哉、石田仁-佐藤信
(洋)下苧坪颯汰-小子内海登
▽本塁打 和久智哉(花)下苧坪颯汰(洋)

▽第2試合
四校連合 000 000 101 -2
遠野緑峰 000 000 003x-3
(四)及川大葵-坂内海斗
(遠)佐々木康成-菊池潤
▽二塁打 葛西頼輝、菊池大斗(四)小水内彪雅、堀切滉太(遠)

▽第3試合
遠野 100 000 100 4-6
千厩 010 010 000 3-5
(延長10回)
(遠)菊池宏之、神原大輝、佐々木秀太-石田将汰
(千)千葉大飛、佐々木悠大-佐藤真
▽二塁打 佐々木秀太、佐々木仁、菊池瑛太(遠)佐野博翔(千)

※「洋野・紫波」は種市と大野と紫波総合、「四校連合」は岩谷堂と水沢農と前沢と北上翔南

【金ケ崎町・しんきん森山スタジアム】

▽第1試合
西和賀 000 10 -1
盛岡商 430 04x-11
(5回コールド)
(西)新田輝、高橋潤哉、新田輝、広沼大河-加藤睦規
(盛)佐々木空良-佐々木悠翔
▽本塁打 佐々木悠翔(盛)
▽二塁打 佐々木空良(盛)

▽第2試合
大船渡東 000 000 000-0
久慈東  000 010 20x-3
(大)熊谷大和、仁木崇斗-上野碧空
(久)長倉勇気-釜谷真生
▽本塁打 北沢総星(久)

  

関連リンク