2021.07.14

岩手日報二戸広華会、丹野会長を再任

 岩手日報二戸広華会(丹野明法会長、39会員)は13日、二戸市福岡の二戸ロイヤルパレスで総会を開き、任期満了に伴う役員改選で丹野会長(丹野組)を再任した。任期は2年。

 会員、川村公司岩手日報社常務取締役広告事業局長ら約30人が出席。2020年事業報告と収支決算、来年4月の50周年式典を含む21年度の事業計画案、予算案などを承認した。

 会長以外の役員は次の通り。

 ▽副会長 生内雄二(生内商事)▽理事 阿部荘介(阿部繁孝商店)菅陽悦(菅文)中田勇司(フクタ)▽会計監事 新毛国信(カーランド)黒沢一史(黒沢治助商店)