任期満了に伴う住田町長選は13日告示され、午後5時に立候補の受け付けが締め切られた。現職神田謙一氏(62)の他に届け出はなく、無投票での再選が決まった。

 神田氏は同町下有住出身で、日本獣医畜産大大学院修了。獣医師で町農協職員や鶏肉生産加工販売会社の役員を経て、2017年町長選で新人同士の一騎打ちを制し初当選した。