2021.07.13

一関一、打撃戦制す 高校野球岩手大会

一関一-福岡工 9回表一関一1死満塁、小原が3点二塁打を放ち、13-10と勝ち越す=県営
一関一-福岡工 9回表一関一1死満塁、小原が3点二塁打を放ち、13-10と勝ち越す=県営

 第103回全国高校野球選手権岩手大会第5日は12日、盛岡市の県営球場などで1回戦6試合が行われ、一関一が17-12で福岡工との乱打戦を制した。第4シードの花巻南は大勝発進。黒沢尻工は3-2で盛岡農に勝利した。花巻農、福岡、黒沢尻北はコールドで初戦を突破した。

 しんきん森山スタジアムで開催予定だった盛岡市立-岩手、一関工-葛巻の2試合は雨のため、13日に順延された。13日以降に予定されていた試合は1日ずつ延期となる。

◇      ◇

 高校野球の試合結果は岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

 

<第5日>(7月12日)
◇1回戦

【盛岡市・県営球場】

▽第1試合
盛岡北 000 00-0
花巻南 722 0x-11
(5回コールド)
(盛)伊藤蓮、小野悠平、山本唯人-岩崎雄大
(花)高橋陸、桜田太暉-菊池琉聖
▽三塁打 菊池琉聖(花)

▽第2試合
盛岡農  000 002 000-2
黒沢尻工 002 001 00x-3
(盛)工藤奏太-大志田広大
(黒)藤沢主樹、熊谷航、根本夏珠葵-嘉藤誠
▽三塁打 坂本壮汰(盛)
▽二塁打 舘洞優駿(黒)

▽第3試合
一関一 312 111 107-17
福岡工 302 020 050-12
(一)千葉洸輔、古舘秋陽、熊谷翔斗、小原翼-高橋紬
(福)宮沢憲正、高田悠利、山下颯也、奥享平-古舘琥太朗
▽三塁打 山下颯也(福)
▽二塁打 橋野義明、小原翼(一)古舘琥太朗、立花海翔(福)

【花巻市・花巻球場】

▽第1試合
宮 古 000 010 00 -1
花巻農 013 011 02x-8
(8回コールド)
(宮)山根竜馬、久保田和也-山口智也
(花)藤原奏良、遠藤悠音-瀬川龍太
▽二塁打 葛巻力空(花)

▽第2試合
福岡     008 021-11
江南義塾盛岡 100 000-1
(6回コールド)
(福)釜石虎晟、荒谷寧央、松沢希龍-漆原空蒼
(江)佐藤蒼斗、太田稜-鈴木慎一郎
▽三塁打 合川拓真(福)
▽二塁打 山市大河(福)作山一真、小泉健太朗(江)

▽第3試合
黒沢尻北 032 106-12
水沢一  002 000-2
(6回コールド)
(黒)星知輝、藤原市也-佐藤晃太郎
(水)及川瑞樹、新田滉-高橋颯雅
▽三塁打 高橋寛大(黒)
▽二塁打 高橋寛大、小原想、佐藤晃太郎(黒)

【金ケ崎町・しんきん森山スタジアム】
※全試合、雨天順延になりました。

▽第1試合
岩手-盛岡市立

▽第2試合
一関工-葛巻

 

関連リンク