2021.07.11

2年ぶり大会開幕 県中学校総体

女子団体 城東を初優勝に導いた伊藤美優の床運動。伊藤は個人総合も制した=盛岡市・県営体育館
女子団体 城東を初優勝に導いた伊藤美優の床運動。伊藤は個人総合も制した=盛岡市・県営体育館

 第68回県中学校総合体育大会(県中学校総体)10日、各地で先行開催の体操とホッケーが行われ、ホッケーは男女とも沼宮内(岩手)が制した。男子は2連覇、女子は4連覇を飾った。体操女子団体は城東(盛岡)が初の栄冠に輝いた。男子は北陵(同)が2大会ぶりに制した。

 新型コロナウイルスの影響で昨年、史上初めて中止となり、2年ぶりの開催。17~19日は13競技が集中して実施される。

◇      ◇

 詳報は、7月11日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞