2021.06.06

ビバテラス 来春全面開業 盛岡・中央公園、飲食店や図書館計画

ビバテラスの完成イメージ(キタバランドスケープ提供)
ビバテラスの完成イメージ(キタバランドスケープ提供)

 盛岡市本宮の中央公園で整備が進む「BeBA TERRACE(ビバテラス)」は来年4月、グランドオープンする。飲食店やカフェが軒を連ね、こども図書館やフリースクールも段階的に開設。28日に産直施設が開業する予定で、緑あふれる芝生広場とともに地域に憩いとにぎわいを創出する。

 ビバテラスは中央公園の未整備区域の一部で、敷地面積は1万2410平方メートル、建築面積は1870平方メートル。芝生広場を中心に各施設が並ぶ。昨年10月には保育園が開園した。

 

◇      ◇

 記事全文は、6月6日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞