2021.06.06

芝草原復元へ馬放牧 八幡平市安比高原

中のまきばに放たれ、のんびりと草をはむ馬たち
中のまきばに放たれ、のんびりと草をはむ馬たち

 5日の県内は高気圧に覆われて晴れた。同日は二十四節気の一つ「芒種(ぼうしゅ)」で穀物の種をまく時季とされる。最高気温は釜石28・8度(平年比7・5度高)など沿岸を中心に36観測地点中7地点で今年最高となった。

 八幡平市安比高原の「中のまきば」で同日、安比高原ふるさと倶楽部(くらぶ)(立花安文会長)が芝草原復元を目指す環境保全の一環で馬を放牧した。0~11歳の4頭は元気良く駆け回り、青々とした草をはんだ。10月下旬まで放牧する。

関連リンク