東北社会人サッカーリーグ1部は6日、盛岡市の県営運動公園第1グラウンドなどで開幕する。昨季のリーグ戦で県勢最高の4位だったFCガンジュ岩手は第1、2節で昨季の上位陣と激突する。念願の日本フットボールリーグ(JFL)昇格へ磨き上げた攻撃力で開幕ダッシュを目指す。

 本県からはガンジュなど5チームが参加し、計12チームが総当たりで11試合戦う。ガンジュは第1節(6日、盛岡市・県営運動公園第1グラウンド)で、ブランデュー弘前FCと対戦。前回8勝1分けで頂点に立った相手をどう攻略するか。第2節(13日、宮城県女川町)は同3位のコバルトーレ女川。開幕からの2連戦が大きなヤマ場となる。