2021.06.30

節目祝い初のマルシェ JR平泉駅前で町内外7事業者

平泉世界遺産の日に合わせ、JR平泉駅前でお菓子や土産品などを販売した「平泉駅前マルシェ」
平泉世界遺産の日に合わせ、JR平泉駅前でお菓子や土産品などを販売した「平泉駅前マルシェ」

 平泉世界遺産の日の29日、平泉町のJR平泉駅前で軽食や雑貨を販売する「平泉駅前マルシェ」(実行委主催)が初めて開かれた。世界遺産登録10周年を盛り上げようと企画。町の玄関口に、来場者の笑顔があふれた。

 町内外の7事業者が出店し、ジェラートやお菓子、土産品などを販売。県産木材を使った簡易屋台「いわてヤタイ」で売り出す事業者もあり、町民や観光客は木のぬくもりあふれる空間で買い物を楽しんだ。

◇      ◇

 記事全文は、6月30日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞