2021.06.27

東北復興へ希望マラソン 6県を巡回、北上で初

自己ベストを目指して力走する出場者
自己ベストを目指して力走する出場者

 東日本大震災で被災した東北の復興につなげようと「東北希望の襷(たすき)マラソン」(実行委主催)が26日、北上市相去町の北上総合運動公園で初開催された。東北6県を巡回する大会の第1弾で、地産地消を推進するイベントを併催。スポーツと食を通じて、震災から10年を迎えた東北に活力を届けた。

 ▽1キロキッズラン▽3キロ▽4キロ▽8キロ▽ハーフマラソン-の5種目に全国から約1650人が出場し、特設コースで健脚を競った。タレントの安田美沙子さんがゲストランナーとして会場を盛り上げた。

◇      ◇

 記事全文は、6月27日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク