2021.06.26

入学支援、世界へ懸け橋 県内の企業・団体が「支援する会」設立

ホテル安比グランド内に設置された、ハロウスクールの安比校を紹介する展示スペース=八幡平市安比高原
ホテル安比グランド内に設置された、ハロウスクールの安比校を紹介する展示スペース=八幡平市安比高原

 八幡平市安比高原に来年8月開校する「ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン」を支援する動きが本格化してきた。県内の企業・団体が中心となり「支援する会」(会長・高橋富一八幡平市商工会長)を立ち上げ、県内在住の子どもたちの入学に向けた奨学金事業の検討を進めるほか、学校と地域住民の交流を担う。定住人口の増加や地域雇用への貢献など期待も大きく、本県から国際社会で活躍する人材育成の一翼を担う。

◇      ◇

 詳報は、6月25日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞