東北高校選手権は19日、各地で5競技が行われ、県勢は陸上男子棒高跳びの菅野航太(黒沢尻工2年)が4メートル80で優勝した。男子走り幅跳びの滝沢遵併(じゅんぺい)(盛岡南3年)、女子やり投げの牛間木仁美(水沢一2年)はそれぞれ2位だった。同400メートルの田屋優夢(盛岡市立2年)は3位に食い込んだ。

 自転車個人ロードレースは男子(70キロ)の菅原悠(盛岡農2年)、女子(14キロ)の伊藤結衣(同3年)がともに2位に入った。ホッケーは女子の不来方が第1代表決定戦で米沢商(山形)に7-1で勝利した。男子の沼宮内は同決定戦で置賜農に1-3で敗れ、第2代表決定戦に回った。

 サッカー女子は専大北上が1回戦で鶴岡東(山形)に3-0で勝利し、準決勝に駒を進めた。