盛岡市のピアニスト西村康信さんは、手術により運動障害の病・ジストニアが癒え、復帰リサイタルを同市の市民文化ホール小ホールで27日に開く。

 2009年ころ右手中指が突っ張る症状が出て、東京拠点の活動が困難に。翌年生まれ故郷の盛岡に移住。指導に力を入れ、演奏は他の指でカバーしたり、左手で弾くレパートリーを開拓するなどしていた。追い打ちをかけるように、昨年ジストニアとは別の足の難病が発症、歩行に支障を来すようにもなった。

 問い合わせは西村さん(090・9745・4258)へ。メールアドレスw.village.info@gmail.com