北上市と西和賀町をつなぐ国道107号の一部区間通行止めを受け、両市町と秋田県横手市などは15日、期成同盟会を設立した。国や県に早期開通を求め、区間の抜本的な改良整備も要求する。

 3市町の首長や商工・観光団体など15団体代表で構成し、同町が事務局を担う。町役場湯田庁舎で設立総会を開き、会長に細井洋行西和賀町長を選出した。