14日の県内は晴れて気温が上がったが、気圧の谷の影響で雲も広がった。盛岡市上田の岩手大構内にある北水の池では、スイレンが水面(みなも)を優しく彩っている。

 池には白や薄いピンクの大ぶりな花々が浮かぶ。円い葉は、時折差し込む強い陽光をはじいて、濃い緑色に輝いた。

 最高気温は盛岡31・3度(平年比7・5度高)、大船渡26・4度(同4・6度高)、宮古23・7度(同3度高)だった。