2021.06.14

「顔面紙芝居」動画で届ける 花巻出身のピカさん、配信に活路

ユーチューブでの動画配信に向け、自宅で「顔面紙芝居」の練習に励むピカさん(右)=東京都羽村市
ユーチューブでの動画配信に向け、自宅で「顔面紙芝居」の練習に励むピカさん(右)=東京都羽村市

 【東京支社】首都圏の公園で独自芸「顔面紙芝居」を続けてきた花巻市石鳥谷町出身のピカさん(75)=本名後藤功(いさお)、東京都羽村市=は、動画投稿サイトの活動に活路を見いだしている。

 人気のピーク時は数百人の親子連れが集まるほどだったが、新型コロナウイルスの影響で公園に出向けない。収束が見通せず、社会の分断や差別も起きかねない中、オンラインを舞台に「世界中が手を握り合えばコロナは怖くない。人間は皆、平等なんだ」と底抜けの明るさで思いを届けている。

◇      ◇

 記事全文は、6月13日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞