岩泉町小本  久慈工高3年 上野 翔生(かい)さん

 学校で土砂災害を想定した避難訓練を行った。2019年台風19号豪雨では、三陸鉄道の線路に土砂が流れ込んだ。その影響で野田村までの通学に苦労したこともあり、訓練は毎回真剣に臨んでいる。災害は天候や時間を選ばない。正しく発生場所を認識し、逃げることが大切だと教わった。自宅や学校の周辺環境を改めて確認し、落ち着いて行動できるよう努めたい。