盛岡市湯沢の都南つどいの森(指定管理者・市都南自治振興公社)に、同市簗川産のスギを使った幼児向け遊具が導入された。親子連れが木のぬくもりに触れ、楽しんでいる。

 高さ1メートルの滑り台と、またがって遊ぶロッキング遊具で、管理棟の近く。4日は多くの子どもが自然の中で遊び回った。家族で訪れた紫波町桜町のパート峯崎美津子さん(38)は「3歳の娘が1人で遊べる、ちょうどいい遊具ができた」と見守った。

 午前8時半~午後5時。入場無料。