崖崩れの可能性があることから全面通行止めが続いている西和賀町の国道107号の迂回(うかい)路として、東日本高速道路東北支社(仙台市)は4日午後2時から、並行する秋田道を無料とする措置を始めた。通行止め解除まで、当面の間続ける。

 無料とするのは、北上西―湯田間。対象は両インターチェンジ(IC)間の乗降のみで、両ICを越えて利用した場合は通常料金となる。自動料金収受システム(ETC)も利用可能。