バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は3日、盛岡市の盛岡タカヤアリーナなどで4試合が行われ、岩手ビッグブルズは豊田合成を88―84で退け、2連勝とした。通算20勝9敗で5位のまま。

 第1クオーター(Q)で14―25と追い掛ける展開になったブルズは第2Qに反撃。SG青木龍史の3点シュートなどで28点を挙げ、42―38と逆転した。後半もリードを保ち勝利をつかんだ。

 ブルズは4日、同アリーナで豊田合成と対戦する。