山田町商工会青年部(小野浩人部長)は5日正午まで、同町船越の「鯨と海の科学館」駐車場に約200匹のこいのぼりを掲揚し、地域に元気を届けている。

 1日に同部のメンバーら約30人が設置。昨年に続き2回目で、高さ約25メートルの2台の移動式クレーン車間に大漁旗やこいのぼりを掲揚した。今年はクレーン車と同館の屋上もつなぎ、色とりどりのこいのぼりが浜風を受けてきれいになびいた。