(税込み価格)

1位 石野晶「彼女が花に還るまで」 双葉文庫・704円

2位 平谷美樹「鍬ヶ崎心中」 小学館文庫・836円

3位 南杏子「いのちの停車場」 幻冬舎文庫・781円

4位 中山七里「境界線」 NHK出版・1760円

5位 宮部みゆき「魂手形 三島屋変調百物語七之続」 KADOKAWA・1760円

6位 宮部みゆき「昨日がなければ明日もない」 文春文庫・902円

7位 宇山佳佑「桜のような僕の恋人」 集英社文庫・660円

8位 長谷川嘉哉「ボケ日和」 かんき出版・1430円

9位 佐伯泰英「己丑の大火 照降町四季(二)」 文春文庫・825円

10位 東野圭吾「さまよう刃」 角川文庫・836円

(日報岩手書店会・リラパークこなり=宮古市末広町=調べ)

1位 南杏子「いのちの停車場」 幻冬舎文庫・781円

2位 林真理子「小説8050」 新潮社・1980円

3位 加藤シゲアキ「オルタネート」 新潮社・1815円

4位 井原忠政「三河雑兵心得 足軽仁義」 双葉文庫・693円

5位 町田そのこ「52ヘルツのクジラたち」 中央公論新社・1760円

6位 アンデシュ・ハンセン「スマホ脳」 新潮新書・1078円

7位 東野圭吾「白鳥とコウモリ」 幻冬舎・2200円

8位 矢口高雄「マタギ」 ヤマケイ文庫・1760円

9位 石野晶「彼女が花に還るまで」 双葉文庫・704円

10位 青柳碧人「赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。」 双葉社・1485円

(日報岩手書店会・伊東文具店=陸前高田市高田町=調べ)