高校時代にあと一歩、届かなかった憧れの甲子園のマウンドに立つ。ロッテの2年目、佐々木朗希投手(大船渡高)が1軍公式戦登板2戦目として27日の阪神戦に先発する。

 予告先発で発表された26日はキャッチボールなどで入念にフォームを確認し「戦力となれるように、しっかり五回まで投げ切りたい」と意気込みを述べた。