発生日時 5月26日

発生場所 奥州市

 

-内容-

 
 市役所職員をかたり「保険料の還付金がある」などと言われる不審電話が連続発生しています。

 県内では、同様の電話から「振込先口座のキャッシュカードが古くなっているので交換する」などと言われ、キャッシュカードをだまし取られる被害が多発しています。

 電話の相手が市町村職員や金融機関を名乗っても、キャッシュカードや暗証番号の話が出た場合は一旦電話を切り、最寄りの警察に相談しましょう。

 

【防犯のポイント】
1.留守番電話設定で相手を確認!
2.キャッシュカードや暗証番号の話は一旦電話を切る!
3.  家族や警察に相談!

 

大切な人を守るため、ご家族やお知り合いにお伝えください。
また、お住まいの地域で不審電話があった場合は、警察への情報提供をお願いします。