2021.05.24

<広華会らしんばん>三浦幸枝さん

感謝の心でもてなし

遠野・三浦幸枝さん(民宿りんどう)

 ボリューム満点の食事に、アットホームな接客。観光客やビジネスマンを温かくもてなす遠野市大工町の民宿りんどうは今年、開業40年の節目を迎えた。2代目の三浦幸枝さん(49)=写真=は「利用者一人一人への感謝の気持ちでいっぱい」と感慨深げだ。東日本大震災後には被災地に向かう職業人の宿泊拠点にもなり「地域貢献の意識を高めるきっかけになった」。新型コロナウイルス感染症の影響を受ける地域経済の活性化へ「弁当の予約販売や催しなど工夫を凝らし、みんなで難局を乗り切りたい」と前を向く。