バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は22日、鹿児島県鹿屋市の平和公園串良平和アリーナなどで5試合を行い、岩手ビッグブルズは鹿児島を94-81で下し、連敗を2で止めた。通算23勝12敗で5位のまま。

 クオーター(Q)ごとに優劣が入れ替わる接戦。ブルズは第4Q残り1分を切ってから4点差を追いついた。延長戦でPFジュフ・バンバが8得点を挙げ突き放した。

 ブルズは23日、同アリーナで鹿児島と対戦する。