料理宅配サービス「ウーバーイーツ」は6月3日、盛岡市で事業を始める。スマートフォンアプリで料理を注文すると、配達員が自転車やバイクなどで飲食店から平均30分で料理を届ける仕組み。本県ではウォルトが既に同様の事業を展開しており、選択肢が広がりそうだ。

 ウーバーイーツの東北への進出は仙台市に次いで2カ所目。サービス開始時の提携飲食店は和食、洋食、カフェなど約50店舗で、配達エリアは盛岡駅前通、上田、上堂、厨川、向中野など一部で始める。