大船渡市大船渡町の市魚市場で、サバのまとまった水揚げが続いている。

 20日は東日本大震災以降で3番目に多い383トンが水揚げされ、浜は活気づいている。

 同日は早朝から、定置網漁船が次々と入船。クレーンでつり上げられたサバはベルトコンベヤーに流され、漁業者が大きさごとに仕分けていった。