花巻市東和町の住民有志で組織する小山田ふるさと地域協議会(吉田正志会長)は3日、同町前田に「小山田スーパーおっほ」を開店する。地域に唯一あった店が昨年9月に閉店したことを受け、車を持たない高齢者ら「買い物難民」の生活を支える。店内には交流サロンも設けてコミュニティーの維持にもつなげ、持続可能な集落を目指す。

 おっほは、いわて花巻農協の旧小山田支店を活用。77平方メートルの店内で菓子やカップ麺などの食料品、歯ブラシやごみ袋など生活必需品を販売する。乳製品や酒類、生ものの販売は6月以降に予定。入り口付近には、いすとテーブルも用意し交流の場にする。

 3日は午前10時開店。先着100人に紅白餅を贈呈する。通常の営業時間は午前9時半~午後5時。日曜定休。