盛岡市山岸の女性(73)方の敷地内で12日、成獣のクマ1頭がわなに掛かっているのを市鳥獣被害対策実施隊の隊員が見つけた。女性が飼育する鶏を今月2度にわたり襲ったクマとみられ、3度目での捕獲となった。

 市や盛岡東署によると、同日午前7時45分ごろ、見回りに訪れた隊員が発見した。わなはドラム缶の中に蜂蜜などの餌を入れたもので11日に仕掛けた。捕獲したクマは雄で、体長165センチ、体重104キロだった。