三陸鉄道(中村一郎社長)は、指定された区間の往復乗車券と沿線の飲食店での食事をセットにした格安の観光プラン「三鉄沿線駅―1グルメ旅」を今月末まで展開している。県内居住者限定で、新型コロナウイルス感染症で打撃を受ける観光業界と飲食店が連携して沿岸地域を盛り上げる。

 久慈―宮古、盛―宮古、盛―釜石、釜石―宮古の4区間いずれかの往復乗車券と2千円分の食事をセットにした。料金は区間に応じて2100~3100円。食事は同社のチラシやホームページに掲載する24店から選び、5日前までに三鉄ツーリストに申し込む。

 県の「いわて旅応援プロジェクト」の対象となっており、2千円分の買い物クーポン券も付く。

 予約、問い合わせは三鉄ツーリスト(0193・71・1170)へ。