盛岡市永井 相談支援員 新沼 加代さん(40)

 釜石市に開所したいわて被災者支援センター、盛岡市のサブセンターで業務に携わる。東日本大震災で大船渡市大船渡町の自宅が全壊し、半年後に盛岡市に移った。発生から10年がたち状況が変化した被災者もいる。多様な課題を抱えたり、新たなスタートを切る一人一人に寄り添い、歩みを進めたい。災害発生時の支援がより良い形になるよう取り組んでいきたい。