外食チェーン大手のワタミ(東京)が陸前高田市気仙町に整備している農業テーマパーク「ワタミオーガニックランド」は29日、本格オープンした。

 モデルエリア(3・3ヘクタール)のハウス棟では家族連れがオリジナルのハンバーガーなどを味わった。野菜の収穫体験が始まり、ピザ作りを楽しむ子どもたちの姿もあった。

 農業テーマパークは東日本大震災の津波で浸水した23ヘクタールの敷地に20年かけて野外音楽堂やハウス・圃場エリアなどを整備する。