【ニューヨーク共同】米大リーグは29日、各地で行われ、マリナーズの菊池雄星(花巻東高)がヒューストンでのアストロズ戦に先発し、7回を1安打無失点、7三振2四球で初勝利(1敗)を挙げた。七回1死までを無安打に封じる好投。チームは1―0で勝ち、連敗を4で止めた。

 大谷翔平(花巻東高)の所属するエンゼルスは試合がなかった。