2021.04.03

大谷が今季初本塁打

ホワイトソックス戦の9回、今季初本塁打となる2ランを放つエンゼルス・大谷翔平=アナハイム(共同)
ホワイトソックス戦の9回、今季初本塁打となる2ランを放つエンゼルス・大谷翔平=アナハイム(共同)

 【米アナハイムで本紙特派員・斎藤孟】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)は2日(日本時間3日)、本拠地アナハイムでのホワイトソックス戦に「2番・指名打者」でフル出場し、九回の第5打席で今季初本塁打となる右越え2ランを放った。

 マリナーズの菊池雄星(花巻東高)は本拠地シアトルで行われたジャイアンツ戦に今季初先発。6回を投げて10三振、3失点と力投したが、勝敗は付かなかった。

 

◇      ◇

 詳報は、4月4日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク