平泉町の平泉小児童が利用する学童保育「すぎのこクラブ」(佐藤あや子代表)は1日、2021年度入所式を行い、1年生約20人が歌や遊びを楽しみながら新たな生活に期待を膨らませた。

 1年生は緊張した表情で入場。上級生が手話やオカリナ演奏を交えた合唱のほか、けん玉の技や二重跳びを披露すると笑みが広がり、和やかな雰囲気に包まれた。