盛岡市鉈屋町のもりおか町家物語館は28日、旧酒蔵を活用した大正蔵をリニューアルオープンした。戦後まで酒造りに使われたとされる酒だるをテーブルに仕立てるアイデアが目を引き、古き良き時代をしのばせる。

 大正時代に建てた蔵の1階はホームスパンや南部鉄器など盛岡の工芸品が並び、雫石町のアイスクリーム工房松ぼっくりも出店。2階ギャラリーは同市出身で昭和に活躍したアートディレクター中村誠さん(1926~2013年)のポスター展を開催している。

 開館は午前9時~午後7時。第4火曜日休館。入館無料。