盛岡市の谷藤裕明市長は27日の定例会見で、新型コロナウイルスワクチン接種について、先行実施する長期入院者と施設入所者を除いた一般高齢者への開始時期が5月下旬以降となる見通しを示した。

 13日に始まった長期入院者と施設入所者への接種は26日時点で計254人。谷藤市長は「入院、入所者以外の接種はワクチンの供給状況にもよるが、早くても5月下旬以降を見込んでいる」と述べた。