2021.04.26

<広華会らしんばん>花巻・佐々木博さん

老舗の味守り続ける

花巻・佐々木博さん(佐々長醸造)

 花巻市東和町で1906年に創業し、伝統の技術でみそやしょうゆを造り続ける佐々長醸造。近年は無添加の「つゆ」が全国的に人気で、4代目の佐々木博社長(67)=写真=は「良い物を造り続けると認めてもらえる」と、昔ながらの製法に自信をのぞかせる。首都圏での商談会に積極的に参加し、大手百貨店やスーパーに商品を納入。テレビで取り上げられる機会も多いが、「基礎調味料は親から子へ受け継がれる。一過性ではなくリピーターが多い」と、ファンの支えに感謝しながら老舗の味を守り続ける。